千葉県内でラーメン店を5店舗、焼き鳥屋を1店舗運営している有限会社商一。
今まではアルバイトで多くのベトナム人を受け入れてきたが、今回は思い切って2名のベトナム人を特定技能ビザで採用。

外国人採用にあたって失敗してしまうパターンで多いのは、現場スタッフにマネジメントを丸投げしてしまうケースです。
特定技能採用現場インタビューシリーズでは、採用を決断する経営者ではなく現場の声をお伝えし、現場の苦悩と奮闘をお伝えいたします!

今回は、初めての外国人マネジメントに挑戦されている有限会社商一の林さんに実際に外国人と働いた感想とマネジメントする上で気をつけていることをお聞きしました。

初めての外国人社員のマネジメントはやっぱり不安

林さん、こんにちは!本日はよろしくお願いいたします!

よろしくお願いします!

まずは貴社の事業内容についてお聞かせください。

弊社は千葉県内でラーメン店を5店舗、焼き鳥屋を1店舗運営している飲食店です。会社、スタッフ、お客様の3方良しをめざし日々努力しています。当社は独創性を重要視しており、メニューは全てオリジナです。他店にはない特別な商品をお客様でご提供しています。 

ありがとうございます!!本日は現場社員の方へのインタビューをメインにしているのですが、林さんについてお伺いできますか?

はい!私は今まで飲食店を数社練り歩いてきました。入社の時期はリンさんとフォンさんと同じく、2ヶ月前です。現在は、有限会社商一で正社員として店舗管理や外国人社員の方の教育を行なっています。

林さんはさまざまな飲食店での勤務経験があるんですね!!ちなみに今まで外国人と働かれたことはありましたか?

外国人と働くのは初めてですね〜。そのため、少し不安なこともありました。

どんなことが不安でしたか?

やっぱり言語ですかね。日本語が通じるのかなって。

日本語能力が高く日本人と働くのと変わらない

実際、日本語でのコミュニケーションは取れましたか?

そうですね!2人とも思ったよりも日本語がうまいので安心して仕事を任せることができてます。

一緒に働いてみて2人の働きぶりはいかがですか?

すごくいいですよ!日本人と働いているのと変わらないです!むしろ、日本人よりまじめで感心してます。まじめでコツコツ努力しているので、覚えもすごく早いです。

安心しました(泣)!日本人より真面目というお言葉をいただきすごく嬉しいです!

この前も、お客様アンケートで「ベトナム人の方がご案内も早く、接客も丁寧で非常に満足しました。」と嬉しいお言葉をいただきました!キッチン業務もほとんど全て覚えてくれて、まさに「期待の新人」です。

お客様からもご好評なんですね!嬉しいです!ちなみに、外国人と働いてよかったと思うことはありますか?

よかったというか、2人の性格が正反対なのがおもしろいです。リンさんは人懐っこくて、フォンさんはシャイだけどすごくまじめで。2人ともに良いところがあって、国籍じゃなくて、その人個人で全然性格って違うんだな〜って。

日本語能力はまだまだ課題

逆に外国人と働く中で困ったことはありますか?

それほどないですが、今でも日本語でのコミュニケーションは課題ですかね。時々日本語が通じないことがあるので。通じない時はどちらかに通訳をしてもらってなんとか乗り切ってます。(笑)

プライベートの会食で信頼関係を構築

日本語学習がまだまだ必要ですね。外国人を受け入れるに当たって気をつけていることはありますか?

弊社としても、気にしているのは2人が孤独を感じないことです。そのために、プライベートでも飲みに行ったりしてます!ここだけの話、リンさんは日本人のアルバイト女性といい感じなんですよ(笑)

お気遣いをいただき大変嬉しいです。(泣)だから2人はこんなにも笑顔なんですね!(泣)

目標はベトナム人スタッフだけで店舗運営

今後、2人に期待していることはありますか?

本店のように2人でお店をまわせるようになって欲しいですね。将来、店舗を代表する社員になっていただければと思います。

ぜひ、今後も2人のキャリアアップをサポートさせてください!

まとめ

今回は有限会社商一さんにお邪魔してきました。職場の方々も暖かく迎えいれてくださり、2人とも楽しそうに仕事をしていました。プライベートで何よりも皆さんがお互いの個性を認め、笑顔でお仕事をされていてすごく心が暖かくなった1日でした。

 

The following two tabs change content below.

伊藤大貴

特定技能事業部 マネージャー株式会社JJS
神戸市外国語大学卒、愛知生まれ。高校在学中、偏差値40→70の猛勉強の末、東京外国語大学を受験し、不合格。第2志望であった神戸市外国語大学へ。大学3年時に留学。国籍に関係なく尊重し合うオーストラリア社会に感動し、「外国人も日本人も笑って暮らせる日本社会」を実現したいと思うように。帰国後、株式会社No Limitで経営幹部としてインターン活動をした末、株式会社JJSに入社。特定技能事業部の設立に奮闘中!!!月間受注0件を経験するも、粘り強く努力し半年間で200社以上をコンサルティングする事業への成長させた。外国人採用の複雑さ解消を目的として、セミナーを開催。過去2回で50社以上に講演をする。趣味は読書で月間4冊以上読む読書家でもある。休日はベトナム人と外出し、味覚はほとんどベトナム人とのこと。