こんにちは。

Japan Job Schoolの鄭昌来 (チョンチャンレ)と申します。

企業様から良い人材を採用しても住居のトラブルが多く発生します。特に留学生の場合は内定後に会社の近いところで家を探すことが非常に難しいです。

  1. 日本人の保証人がないこと。
  2. 保証会社を通じても時間が掛かること。
  3. 契約する際に普段使わない言葉の壁
  4. 通勤面での会社からの距離など。。

留学生と企業様にとっても色々な問題は発生します。

ただ、外国人採用するに渡って事前に知って置くことで準備がスムーズに出来ます。当校の学校では生徒の引っ越しの面倒もみてくれますが、それでも3~4週間の時間は必要です。

留学生は企業様から就労ビザを取得して勤務開始になる前に住居トラベルが発生してしまうとイメージが悪くなります。

企業様と外国人がお互いに気持ちよく働く為には企業様のサーポトも必要になります。Japan Job Schoolでは外国人留学生が日本で気持ちよく働くことを全力でサーポトします。


日本で就職したい方への無料相談も

韓国人で日本で就職したい方はビザを準備しても100%習得することはできません。

それでも、日本で就職したい方は無料相談をしますのでご連絡いただければ幸いです。

自分一人で難しい方はまずは気軽に電話無料相談をしてください。

電話受付期間は10:00~19:30まで(平日のみ)

03-5944-5860