こんにちわ。

Japan Job Schoolの教師をしておる鄭昌来(チョンチャンレ)と申します。

私は韓国人です。韓国では失業状態が深刻な状態が続いております。その為、海外へ就職したい方が多いと思います。海外の中でも日本で就職したい方は是非ご覧になって頂ければと思います。日本で就職したい韓国人に対してアドバイスをしたいと思います。

1. 韓国の4月の失業率が17年ぶり最高!

 韓国の4月の失業率が17年ぶりに最も高い水準に達した。青年失業率も歴代最高値を記録したことが分かった。
11日、韓国統計庁が発表した「4月の雇用動向」によると、失業者数は117万4000人で前年同月比9万9000人増えた。これを受けて失業率は4.2%となり、前年比0.3%ポイント上昇した。これは4月単月を基準として、2000年(4.5%)以降17年ぶりの最高値だ。

  青年層(15~29歳)失業率も11.2%と、前年比0.3%ポイント上昇した。この記録も統計を取り始めた1999年6月以降、歴代最高水準となる。求職をあきらめた者も41万9000人で、前年に比べて5000人増えた。

  統計庁は製造業や専門家業種など青年に人気がある分野は雇用環境が芳しくないため、他の年齢帯に比べて青年層の雇用状況が悪いと分析した。  

                            <中央日報日本語版引用>

クリックすると新しいウィンドウで開きます

2. 日本での就職!今がチャンス!最高時期!

日本厚生労働省資料によると韓国人採用は4年間64%増加!

2013年度34,100名から2017年度はなんと55,926名になりました。韓国で失業している方や日本で留学している方は今がチャンスです。

3. 就職する為、準備をするべきなこと!

私も韓国人で日本語能力試験1級を取得しました。日本で8年間勤務しております。

どうすれば日本語を楽しく早めに勉強が出来るのかを知りたい方が多いと思います。

基本的なことですが、以下の通り準備を進めましょう!

1)日本語能力試験1級、2級を取得しましょう!

:個人的に日本の文化を楽しく学ぶことが重要だと思います。

自分の場合は日本のドラマを見ながら、何度も繰り返してみることが良かったです。

ぜひ皆様も好きなドラマを何度もみて練習して見ましょう!

2)日本の文化やビジネスマナーを身に着けるように努力しましょう!

:登校でも教育をしておりますが、自分でまず意識をして学ぼうという姿勢が一番大事だと

思います。実際に仕事をしている中で指摘されることは日々のアルバイトでも

多いでしょう。自分の国で仕事をしてることではないので、自分の成長の為に頑張って

学びましょう!

3)日本語の履歴書と職務経歴書を作成しましょう!

まず、出来る範囲で自分で作成をして周りの先生や日本の方に正しいかどうかを

チェックして貰うのも良いと思います。

難しいと思わないでまずは自分でやってみることが大事です!

それでもサーポトが必要な方は気軽にJapan Job Schoolへ問い合わせしてください。

4)Visa関連準備をしましょう!

Visa関連準備は一人では難しいと思います。Japan Job Schoolで入会していただければ

ビザ関連専門の行政書士先生がいますので気軽に相談してください。

一人で悩まずにいつでも問い合わせしてください。

日本で就職したい方への無料相談も

韓国人で日本で就職したい方はビザを準備しても100%習得することはできません。

それでも、日本で就職したい方は無料相談をしますのでご連絡いただければ幸いです。

自分一人で難しい方はまずは気軽に電話無料相談をしてください。

電話受付期間は10:00~19:30まで(平日のみ)

03-5944-5860

Japan Job School 鄭昌来 (チョンチャンレ)